ポイックウォーター(次亜塩素酸水)

当院では、治療に入る前にポイックウォーター(次亜塩素酸水)での洗口を行っていただくように致しました。

30秒間の洗口にご協力ください

目的は、治療に入る前にしっかり殺菌を行う為です

皆さんのお口の健康の一助となればと思っております。

 

トップページへ

 

ポイックウォーターによる空間除菌とご家庭での使用について

※2020年5月29日現在、NITE=製品評価技術基盤機構

 次亜塩素酸水について、現時点では新型コロナウイルスに対し

 有効性は確認されていないとする中間結果を公表しています。

 しかし、現在も有効性については検証中のようです。

 一方、帯広畜産大学のホームページ上に新型コロナウイルスに

 対し次亜塩素酸水が不活化効果を示すことが証明されたと

 報告されいてます(5/14第1報、5/26第2報が掲載)。

  しかしこの研究結果は学術雑誌に投稿中であり、現時点では

  未発表論文ということになります。

 検証を行っている機関、研究施設などで報告は異なりますが、

 「有効な可能性がある」という位置づけになると思われます。

 院長としての個人的な見解を述べれば、次亜塩素酸水の殺菌力 

 や、ウイルスの構造がインフルエンザと類似する点から、

 有効性は期待できるのではないかと考えています。

 

 経済産業省のホームページに掲載されている報告資料の中で、

 厚生労働省からの注意として次亜塩素酸を含む消毒薬の噴霧に

 ついて、吸引すると有害と記載があります。

 しかし、ここには合わせてQ&Aの記載があり、

 これは次亜塩素酸ナトリウムに係る注意事項であると明記

 されています。つまり次亜塩素酸水の噴霧ではなく、

 次亜塩素酸ナトリウムの噴霧が危険としているのです。

※上記は薬剤の成分そのものを基準として表記しています。

 商品については、含有する薬剤をもとに掲載しております。

 画像の商品の殺菌力、毒性を正確に表すものではありません。

 記載の商品は正しい用法で用いた場合人体への害はないと考え

 られます。